ブログBlog

ブログ

ブログ

顎関節症と言われている方、くいしばりはありませんか?

院長ブログ

2021/01/12



これまで、対面の患者さんも、遠隔治療の患者さんも、多くの方々のくいしばりを取り除く事をしてきました。
自覚症状のない方か、顎関節症がある言われた方達です。

顎関節症の原因は顎関節の圧迫なんですね。
歯をギシギシ噛んでしまう人、カチカチ歯を鳴らす人、歯ぎしりで奥歯をダメにしてしまう人がいます。
どれも咀嚼筋群が異常に働いて、その結果歯ぎしり、くいしばりが起きています。

本来なら安静空隙と言って上と下の歯の間は2〜3ミリ開いているのが正しい状態です。

正しい上下の歯の接触時間は1日に5分から15分までです。

くいしばりのある人はほとんど1日中噛んでいることになります様に

それ故に顎関節に力がかかり続けて顎関節症になってしまいます。

つまり、殆どの顎関節症はくいしばりにより起きていると考えています。

しかし、一般の歯科治療で安静空隙を確保すると言う考え方はありません。
なぜなら、治す方法が無いのです。

脳・かみ合わせ治療はくいしばりを取り除く事ができます。 
歯に刺激を与える事で咀嚼筋群を弛めることができるのです。
くいしばりを取った方は奥歯が浮いてきます。
つまり、安静空隙が確保されたのです。

顎関節あたりの筋肉が弛み、首から肩が楽になります。

顎関節症の方、脳・かみ合わせ治療を受けてみませんか?

神戸市灘区阪急六甲のスピード矯正・脳・かみ合わせ治療クリニック
ココハマロクリニック

住所
〒657-0051 神戸市灘区八幡町2丁目6-16 フレックスアイ1F
診療時間
午前診:9:30 - 13:00
午後診:15:00 - 18:30
休診日
木曜 / 第2・第4土曜
最寄駅
阪急六甲駅
電話番号
078-811-5678

戻る

カテゴリーCategory
院長ブログ
アーカイブArchive
2021-07
2021-06
2021-03
2021-01
2020-12
2020-11
2020-10
■ 治療内容
スピード矯正・噛み合わせ治療・スポーツマウスピース製作
<オンライン診療あり>
診療時間
9:30〜13:00 ×
15:00〜18:30 ×

木曜日は休診日です。

お問い合わせ・予約受付
078-811-5678
  • 阪急六甲駅より南東へ徒歩約3分
    JR六甲道駅より北西へ徒歩約10分